急いで不動産を売却するために査定サイトを活用した

たくさんのサイトで比較

土地と家を売ろうとしたけど、安すぎる | たくさんのサイトで比較 | 最初の業者だったら確実に損をしていた

不動産屋の話では家は古いし、土地は不便なところにあるのであまり価値がないとのことでした。
あまりの買値の安さに腹が立って、他の業者に相談したのですが、みんな同じような値段を出してきました。
最初の業者より10万円程度高い業者もありましたが、それでも私は安いと感じました。
確かに家は古いですが、土地は悪くありません。
車を使えば、30分ほどでショッピングモールまで行けます。
そのモールの近くには病院や学校もあるのです。
家の方も古くなっていますが、リフォームすれば、まだ十分に使えます。
木の温もりが感じられる家なのです。
土地と家の処分をどうしようかとあれこれ迷っていたら、妻が不動産査定サイトを見つけました。
私はその種のサイトのことは全く知りませんでした。
ネット上にあるサイトで売りたい不動産があったら、その物件の情報を入力するとおおよその金額を示してくれます。
一つではなく、たくさんのサイトがあることが分かりました。
それを使って、私は自分が売りたい母の家と土地の価値を調べてみました。
低い価格になることもありましたが、高い価格になることもあってびっくりしました。
高い場合は最初に相談した不動産屋よりも50万円程度高くなっていました。
いろいろなサイトを使って、できるだけ早く買い取って価格も高いところに依頼することにしました。
一つに絞り込まずに、3つの業者に頼むことにしました。
ネット上の価格と実際の物件を見た後での価格は異なることがあります。
だから、一つの業者だけにすると損をするような気がしたのです。